ココナッツオイルの効果効能、使い方のまとめ

ココナッツオイルは、スーパーモデルが美容、健康、ダイエットの為に愛用するなどして、ブームに火がつき、日本でも品切れが続出するほどのブームになっています。

ココナッツオイル2
ココナッツオイルの詳しい効果や効能、さらに使い方などについてを詳しくまとめました。

Sponsored Link

ココナッツオイルのここがすごい!

ココナッツオイルは、中鎖脂肪酸が豊富なことが最大の特徴で、約60%も含んでいます。中鎖脂肪酸は、非常に分解、吸収が早い為、他のオイルと違って、肥満や生活習慣病の原因にならず、むしろそれを防ぐ働きをしてくれます。

ココナッツオイルに含まれる有効成分

・中鎖脂肪酸・・・・すばやく吸収、分解されてエネルギーになるので、太りにくい。コレステロール値や中性脂肪値を上げない
・ラウリン酸・・・母乳にも含まれる成分で、免疫力を高める
・ケトン体・・・脳の第二のエネルギー源で、アルツハイマー病を改善、脳を活性化。
・ビタミンE・・・血流をよくして、アンチエイジングに効果的

ココナッツオイルの効果効能

エイジングケア
血流をよくするビタミンEが豊富で、中鎖脂肪酸との相乗効果で肌の血流を促し、皮膚代謝をアップして、アンチエイジングに効果を発揮します。

スキンケア
ココナッツオイルに含まれるラウリン酸は、すぐれた抗菌作用があり、皮脂バランスを整えてニキビを防いだり、軽い擦り傷などの治療にも効果的。最近から肌を守って、肌の修復を促します。

生理痛、生理不順ケア
ココナッツオイルには女性ホルモンのバランスを整える働きがある為、ストレスや過労からくるホルモンバランスの崩れを防いでくれます。

ガン予防
ココナッツオイルは、ホルモン調整作用効果に加え、免疫増強作用もあるので、ガン予防にも効果的です。

アルツハイマーの改善予防
アルツハイマーの原因は、脳がガス欠状態になることです。ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、肝臓で分解されるとケトン体を作りだし、それが充分に供給されると、アルツハイマー病で起こる脳のガス欠を解消できるので、ココナッツオイルを積極的に摂取することで、アルツハイマーの予防改善に役立ちます。

アレルギー対策
免疫力を高めるラウリン酸が豊富に含まれていて、ラウリン酸が体内で変化してできるモノラウリンは、強い抗菌・抗ウイルス作用があり、さらに腸内の善玉菌を増やして、短期間で腸内環境をよくしてくれます。腸を健康に保つことは、便秘や下痢の予防解消に効果的で、さらにアレルギー反応を起こりにくくするのにも役立ちます。

ダイエット効果
ココナッツオイルは中鎖脂肪酸が豊富なので、腸からすばやく吸収されて肝臓で分解され、即エネルギーになります。その為、脂肪として体に蓄積されたり、血中のコレステロール値や中性脂肪値を上げないので、普段のオイルをココナッツオイルに置き変えることで、ダイエット効果が期待できます。体の代謝を高めて、太りにくく痩せやすい体を作ってくれます。

ダイエットba

ココナッツオイル、1日の摂取目安量は?

1日大さじ2杯を、今まで使ってきたオイルに置き換えるのがオススメです。コーヒーに入れたり、パンに塗ったり、普段の料理に使うオイルとして代用するのがオススメです。

ココナッツオイル、オススメメーカーは?

ココナッツオイルを選ぶ時は、バージン、あるいはエクストラバージンの表示があるものを選ぶようにします。自然のままの味と香りが楽しめ、さらに栄養価も高いのが特徴です。
本や雑誌などで紹介されているココナッツオイルで、オススメがコチラ

ブラウンシュガーファースト 有機エキストラバージンココナッツオイル

内容量500mlで1600円とコスパが良く、成城石井などで購入できます。
有機JAS認定商品で、ラウリン酸を44.1%とたっぷり配合しています。

Dr.ブロナー社 ヴァージンココナッツオイル

良質な味と香りで、パティシエ御用達のココナッツオイルです。
アメリカで2013年度の売上第1位、USDA認定、フェアトレード認定商品です。

ココナッツオイルの使い方

ココナッツオイルは、瓶に入っているものがほとんどです。25℃以上だと液状になり、20℃以下だと白く固まります。安定したオイルなので、溶けたり固まったりを繰り返しても、劣化しないので安心です。

料理に使う場合は、そのままスプーンですくって使いますが、肌に塗って使う場合は、予め、スプレーボトルなどの容器に移して、液状にして使うのがオススメです。固まった場合は、容器ごと40℃ぐらいのお湯で湯煎して、液状にしてから使うと、使いやすくなります。

スキンケア1

スキンケアとして、肌に塗る場合は、ココナッツオイルと同量の水を加えて、手のひらで混ぜぜわせてから使うと、べたつきがなく使えます。

ココナッツオイルの保存方法、賞味期限

ココナッツオイルは常温保存でOKで、開封してから1年を目安に使い切ります。

飲んでよし、塗ってよしの万能オイル、健康や美容の為に、ぜひ試してみて下さい。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。