離乳食で卵(卵黄、白身)はいつからあげて良い?進め方やオススメレシピなど

離乳食は初めてのことで、わからないことだらけですよね。何をいつから与えていいのか、どのように進めていいかわからない、という方がほとんどだと思います。

ゆで卵1

離乳食の材料では栄養価が高いため、ぜひ取り入れたい食材ですが、卵はアレルギー予防のため、7~8ヵ月目から慎重にスタートする必要があります。

離乳食の卵の進め方、量や与え方、オススメレシピなどを紹介します。

Sponsored Link

離乳食、卵はいつからOK??

卵はアレルギー予防のため、7~8ヵ月頃からスタートします。進め方は以下を参考にして下さい。

●7~8ヵ月  ・・・ 卵黄スプーン1杯 → 卵黄1個 → 全卵1/3個
●9~11ヵ月  ・・・ 全卵1/2個
●1歳~1歳半 ・・・ 全卵1/2個 → 全卵2/3個

卵の白身は、アレルギー反応が強い為、まずは黄身からスタートします。固茹での卵黄のみを、だしなどでのばして1さじ与えてアレルギーがないか観察をします。

少しずつ卵黄の量を増やし、慣れてきたら卵白を与えるようにします。卵白も必ず固茹で(完全加熱)するようにします。サルモネラ菌食中毒の心配があるので、半熟や生卵は与えないように注意が必要です。

卵はその他の食材に使われていることも多いので、マヨネーズ、洋菓子(ケーキやクッキー)、練り物(かまぼこ、ちくわ)、肉加工品(ハム、ソーセージ)などに気をつけましょう。

ケーキ1

卵でアレルギーが出てしまった時の代替食材

卵が食べられない時は、卵と同じく栄養価の高い、肉類、魚類、豆類などで栄養を補うようにします。豆腐や納豆、乳製品などもオススメです。

離乳食3

卵を使ったオススメレシピ

<7~8ヵ月>
かぶの黄身煮
材料
かぶ 15g
固ゆで卵の黄身 小さじ1~1個分
だし汁  大さじ3

作り方
1.かぶを厚めに皮をむき、薄切りにする
2.鍋にかぶとだし汁、水大さじ3を入れ、柔らかくなるまで煮る
3.鍋から取り出し、すりつぶし、黄身を加えてなめらかになるまで混ぜる

キャベツのかき玉汁
材料
キャベツ 20g
だし汁 1/3カップ
溶き卵 1/3個分

作り方
1.キャベツを粗みじんぎりに刻む
2.鍋にキャベツとだし汁、水大さじ3を入れ、やわらかくなるまで煮る
3.2に溶き卵を加えて、しっかり火を通す

茶碗蒸し
材料
溶き卵 1/3個分
だし汁 大さじ4
トマト 20g

作り方
1.卵を充分にときほぐし、だし汁に混ぜる。耐熱容器に入れ、アルミホイルをかぶせ、蒸し器に入れて中火にかける。蒸気が出始めたら弱火にして、固まるまで5分ほど蒸す。
2.トマトは皮ごと種を取り除き、細かく刻む。蒸し上がった茶わん蒸しに刻んだトマトをのせる

離乳食2

<9~11ヵ月>
ゆで卵といんげんの煮もの
材料
固ゆで卵 1/3個
いんげん 30g(すじは取り除く)
だし汁  大さじ2

作り方
1.いんげんはやわらかく茹で、小口切りする。だし汁に水大さじ2といんげんを入れて、3分ほど弱火で煮る
2.ゆで卵を刻んで加え、1分ほど煮る

きのこと卵の炒め物
材料
きのこ(しいたけやしめじなど)30g
溶き卵  1/2個分
ごま油  少々

作り方
1.きのこは荒みじんに刻む
2.フライパンにごま油をひき中火で熱し、きのこを炒め、火が通ったら溶き卵を入れて、全体を混ぜながら、卵に完全に火を通す

離乳食1

<1~1歳半>
玉ねぎとブロッコリーのたまご焼き
材料
玉ねぎ 10g
ブロッコリー 10g
溶き卵 2/3個分
植物油 少々

作り方
1.玉ねぎとブロッコリーはみじん切りにする
2.耐熱容器に1を入れ、ラップをかけて電子レンジで30秒ほど加熱し、粗熱をとる
3.2と溶き卵を混ぜ合わせる
4.フライパンに植物油をひいて中火で熱し、焼く

ゆで卵ときゅうりのあえもの
材料
固ゆで卵 2/3個
きゅうり 40g
だし汁 大さじ1

作り方
1.きゅうりは皮をむき、縦半分に切って薄切りにし、さっと茹で、水気を切る
2.ゆで卵はフォークなどで粗くつぶし、1とだし汁と混ぜ合わせる

コーンポタージュプリン
材料
クリームコーン缶 40g
溶き卵 1/2個分
牛乳  大さじ1

作り方
1.クリームコーンは裏ごししてボウルに入れる。溶き卵と牛乳を加えてよく混ぜ、耐熱容器に入れる
2.1にアルミホイルをかぶせ、蒸し器に入れて中火にかける。蒸気が出始めたら弱火にして、
固まるまで5分ほど蒸す
卵1

卵は優秀なタンパク質源です。調理もしやすく気軽に栄養がとれる便利食材、比較的日持ちもするので、離乳食には強い味方となってくれます。

7~8ヵ月頃から、少しずつ、進め方に注意して与えていくようにしましょう。しっかり火を通すようにして、くれぐれも生卵や半塾は与えないよう注意しましょう。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。