パワーストーン、塩や月光、太陽光による浄化方法のまとめ

パワーストーンは持ち主にパワーを与えてくれますが、持ち主のマイナスエネルギーを吸ったり、ずっと身につけることでパワーが弱まってきます。

パワーストーンブレス3

その為、定期的に浄化したり、パワーチャージをする必要があります。パワーストーンの浄化方法について、詳しくまとめました。

Sponsored Link

<パワーストーン浄化方法一覧>

浄化方法によっては、適さない石(たとえば水に弱い、日光に弱いなど)もある為、その浄化方法に適さない石は、NGの石として記載してあります。

パワーストーン2

●塩による浄化方法

子皿などの入れ物に、岩塩などの自然塩をたっぷりと盛り、その塩の中にパワーストンを10~15分程度埋めておきます。塩の中から取り出した後、流水で1分ぐらい、塩をキレイに洗い流します。その後は、やわらかい布でしっかり水気を拭き取ります。

NG・・・ラピスラズリ、マラカイト、アラゴナイト、カルサイト、エンジェライト

●流水による浄化方法

石が入る容器に石を入れて、5~10分ぐらい、水道水を流しっぱなしにします。水の勢いは弱くてかまいません。流水にさらした後は柔らかい布でしっかり水気を拭き取り、その後、午前中のなるべく早い時間帯に、日光に5分ぐらい当てます。

NG・・・エンジェライト、アラゴナイト、ハウライト、ラピスラズリ、ターコイズ、真珠、オパール、ヘマタイト、カルサイト

●セージ、お香など煙による浄化方法

耐熱容器の上で、ホワイトセージを炊き、その煙に数回くぐらせます。ホワイトセージは、石を浄化するだけでなく、その空間も浄化するほどの浄化パワーがあるので、特に石が疲れている、と感じた時に行うのがオススメです。

NGの石はありません。すべての石に使える浄化方法です。

●水晶クラスターによる浄化方法

水晶クラスターや、クリスタルの上に石を置く方法です。通販などでも、水晶クラスターの浄化セットが販売されています。

NGの石はありません。

●太陽光による浄化方法

太陽の光に10~1時間程度、石を当てておきます。時間帯は午前中の早い時間がベストです。直接、太陽の光に当てなくても、部屋の中で、太陽光が届くところならOKです。

NG・・・アメジスト、アメトリン、アクアマリン、真珠、ローズクオーツ、フローライト、トゥルーターコイズ、琥珀、クンツァイト

●月光による浄化方法

月の光に、10分~1時間程度当てておきます。満月の日が最も高い効果があるといわれています。満月の日は浄化の日、と決めておくといいかも。時間は0時までに済ませておきます。

直接、月の光に当てなくても、窓辺に置いておくだけでもOKです。特に月に由来する石や、宇宙に関連する効果的と言われるので、ムーンストーン、テクタイトには特に効果的な浄化方法です。

NGの石はありません。

月2

●土による浄化方法

石を柔らかい布で包み、庭やなるべく自然に近い土に1~3日間埋めておきます。強い浄化方法で、特に石が疲れているな、と感じる時にオススメですが、埋めた場所のエネルギーがよくないと、マイナスエネルギーを逆に吸ってしまい、場所選びは慎重に行う必要があります。

NG・・・アジュライト、オパール、ラピスラズリ、インカローズ、真珠、マラカイト、アラゴナイト、カルサイト、フローライト、琥珀

●音による浄化方法

音、音楽を石に聴かせて浄化する方法です。ヒーリングチューナー、シンギングボール、クリスタルボール、音叉、ベルの音、モーツァルトなどのクラシック音楽など、好きな音楽、音でOKです。

よい音や音楽は、石だけでなく、その空間自体も浄化してくれます。

NGの石はありません。

●植物による浄化方法

花や観葉植物のそば、葉の上に石を置いておくだけで、石のマイナスエネルギーを吸って浄化してくれます。

NGの石はありません。

パワーストーンブレス2
パワーストーンの浄化は、月に1~2回程度でOKですが、石がくすんで見えたり、元気がなくなってるように感じたら、石が疲れている証拠なので、浄化をしましょう。

浄化することで、石に溜まってしまった悪いエネルギーをすべてクリアにすることができ、また持ち主の為にパワーを与えてくれたり、持ち主の代わりにマイナスエネルギーを吸い取ってくれるようになります。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。