尿路結石はコーヒーや緑茶の飲みやぎが原因?結石ができやすい食べ物や飲み物のまとめ

尿路結石ができるのは、結石ができやすい食べ物、飲み物を多く摂っていることが原因の一つにあります。

腹痛4

ここでは、結石ができやすい食べ物、飲み物、さらに結石ができるのを防ぐ為の、食生活、生活習慣について詳しくまとめました。

Sponsored Link

尿路結石が出来る原因

尿路結石は、尿路に石ができてつまり、疝痛発作や血尿、頻尿など、様々な症状を引き起こす病気です。中でも疝痛発作が最も多い症状で、突然、わき腹や下腹部、背中などに悶絶するほどの痛みが起こります。詳しくはコチラ > 尿路結石とは?

尿には、体中から集められた老廃物や不要な成分が濃縮されています。様々な成分が溶け込んでいて、常に飽和状態であると言えます。そんな時、何らかの原因で、尿の成分のバランスが崩れたり、尿が濃くなると結石ができます。

コーヒーの飲みすぎで結石ができる?

コーヒーにはシュウ酸と尿酸が含まれていて、シュウ酸はカルシウム結石、尿酸は尿酸結石を作る為、コーヒーの飲みすぎが尿路結石の原因となることもあります。

コーヒー1

結石ができやすい食べ物、飲み物

・動物性たんぱく質、動物性脂肪
尿路結石を引き起こす最大の原因と言われているのが、動物性たんぱく質と動物性脂肪の過剰摂取です。近年、尿路結石の患者が増えているのも、日本人の食生活が欧米化している為です。

動物性たんぱく質、動物性脂肪の摂り過ぎに注意し、調理する際は、脂身を取り除いたり、揚げものは控えてゆでたり、焼いたり、蒸したりして余分な脂肪を落とすなどの工夫も必要です。

・シュウ酸を多く含む食品
シュウ酸を多く含んでいる食品は、ホウレン草が断トツで多く、その次がキャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、レタス、サツマイモ、ナスです。尿中のシュウ酸の約半分が、食事に由来すると言われている為、これらのシュウ酸を多く含んでいる食品の過剰摂取は注意が必要です。

ただ、シュウ酸は水に溶ける為、茹でることで約半分に量を減らせます。シュウ酸を含む食品を食べる時は、茹でるという調理法で食べるのがオススメです。

他にも、緑茶(玉露)、抹茶、煎茶もシュウ酸を多く含んでいます。その為、水分補給でお茶を飲む場合は、麦茶やほうじ茶がオススメです。

スポンサーリンク

尿路結石を予防する為の生活習慣

尿路結石を予防するには、食生活の見直しと、生活習慣の見直しも必要です。

・1日に2リットル以上の水分を摂る
尿が濃くなると結石ができやすくなる為、1日2リットル以上、食事以外で摂るように心がけます。水分は水(水道水でもミネラルウォーターでも可)、麦茶、ほうじ茶などがオススメです。

起床時、就寝前にコップ1杯の水を飲むことを習慣にし、気がついた時にも、コップ1杯の水を摂るようにして、2リットル以上の水を飲むように心がけます。

・規則正しい生活を送る
規則正しい生活を送る為に、なるべく毎日決まった時間に起きて、決まった時間に食事を摂るなど、生活リズムを整えるようにします。さらに3度の食事はバランスよく摂ることで、結石体質から脱出できます。夕食から就寝するまでは4時間以上あけるのが理想です。

・適度な運動をする
動かないと骨からカルシウムが溶け出しやすくなり、尿中への排泄が増えて、結石ができやすくなります。その為、適度な運動をすることで、結石ができるのを防ぐことができます。運動をすると、代謝が高まって、尿管の働きが活発になり、尿の流れもスムーズになる為、結晶もできにくくなります。

運動は排石効果が高いのは、縄跳び、階段の昇降運動と言われていますが、足腰にかかる負担も大きい為、難しい場合は、ウォーキングやジョギング、サイクリングなどの有酸素運動が効果的です。運動前に、水分をたっぷり摂ってから行うと、より効果的です。

・アルコールは控え目に
アルコールにはシュウ酸、リン酸、糖分などが含まれていて、カルシウム結石の形成を促進してしまいます。さらに飲酒した後は脱水状態になりやすい為、尿も濃くなります。

アルコールの中でも、ビールが最も危険で、尿酸のもととなるプリン体が多く含まれていて、尿中の尿酸を増やしてしまいます。

アルコールはほどほどにしましょう。

水を飲む女性1
尿路結石は、命に関わるような大きな病気ではありませんが、その激しい痛みから、特に男性は「悶絶するほどの痛み」「人生で最大の痛み」などと表現する人も多く、中には救急車を呼ぶ人も少なくありません。

食生活の欧米化によって、尿路結石の患者は増えるばかりで、男性だと、生涯のうちで7人に1人の確率でかかると言われています。

突然の激しい痛みに襲われる前に、普段の食生活、生活習慣を見直して、尿路結石の予防につとめましょう。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。