マヨネーズを使った簡単オランディーズソース、プロ仕様の本格オランディーズソースの作り方

エッグベネディクトに欠かせないのがオランディーズソースですが、オランディーズソースにはプロ仕様の本格的レシピから、マヨネーズを使った簡単に作れるレシピなど種類が豊富です。

エッグベネディクト

また、基本のオランディーズソースをアレンジしたソースも、エッグベネディクトだけではなく、サラダや温野菜、肉料理、魚料理などに使えてオススメです。基本のオランディーズソースやオランディーズソースをアレンジしたものなど、様々なレシピ、作り方を紹介します。

Sponsored Link

本格派、プロ仕様のオランディーズソースの作り方

<材料> ※2人分
・卵黄 2個分
・無塩バター 120g
・レモン汁 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・水 大さじ1
・ホワイトペッパー 少々

<作り方>
1.鍋でお湯を沸かす(分量外の水)
2.耐熱容器にバターを入れ、1で沸かしたお湯の中に入れて湯煎で溶かす
3.ボウルに卵黄、水、塩、ホワイトペッパーを入れ、バターを湯煎した鍋に入れて湯煎しながら泡立て器でもったりするまで混ぜ合わせる
4.ボウルを鍋から出して、レモン汁を加えて混ぜる
5.4に溶かしたバターを少しずつ加えて、よく混ぜ合わせて完成

※溶かしバターを少しずつ入れるのがポイントです。一気に入れてしまうと、分離してしまいます。
基本のオランディーズソースの作り方です。エッグベネディクト以外でも、野菜にもよく合うので、サラダのドレッシングとしてや、温野菜にかけて食べるのがオススメです。

サラダ1

マヨネーズを使った簡単オランディーズソースの作り方

<材料> ※2人分
・卵黄 2個
・マヨネーズ 大さじ1
・プレーンヨーグルト 小さじ2
・無塩バター 60g
・ホワイトペッパー 少々
・レモン汁 小さじ1
・塩 小さじ1/2

<作り方>
1.鍋でお湯を沸かす(分量外)
2.耐熱容器にバターを入れて、1の鍋で湯煎にかけて溶かす
3.ボウルに卵黄、マヨネーズ、プレーンヨーグルト、塩、ホワイトペッパーを入れて、泡立て器で良く混ぜる
4.3にレモン汁を食わせてさらによく混ぜる
5.4に溶かしたバターを少しずつ加えて良く混ぜ合わせて完成

基本のオランディーズソースより簡単で、バターの量が減るので、コクはしっかりあってもさっぱりした味わいです。

オランディーズソースのアレンジレシピ

基本のオランディーズソースに他の材料を加えたアレンジソースです。基本のオランディーズソースはプロ仕様、簡単、どちらでもOKです。

●セサミ
<材料> ※2人分
・基本のオランディーズソース 2人分
・白ごまペースト 大さじ1

<作り方>
基本のオランディーズソースに白ごまペーストを加えて混ぜ合わせるだけです。さらコクのあるソースが出来上がります。ごま油を少量入れても、香りの良いソースが出来上がります。

●ピーナッツ
<材料>※2人分
・基本のオランディーズソース 2人分
・ピーナッツ 50g

<作り方>
フードプロセッサーやミキサーにオランディーズソースとピーナッツを入れて、ペースト状にして完成です。ピーナッツのツブツブ感を敢えて残しても食感が楽しめます。

●オーロラ
<材料>※2人分
・基本のオランディーズソース 2人分
・ケチャップ 大さじ1
・タバスコ 適量

<作り方>
ボウルにオランディーズソース、ケチャップ、タバスコを入れて良く混ぜ合わせて完成です。タバスコはお好みの辛さで、好きな量を加えて下さい。

調味料1

バターを使わないオランディーズソースの作り方

オランディーズソースにはたっぷりのバターが使われているので、カロリーが気になる、という方は、バターなしで作れるオランディーズソースのレシピを紹介します。

●プレーン
<材料> ※2人分
・豆乳か牛乳 400cc
・コーンスターチ 大さじ1と1/2
・卵黄 2個
・砂糖 小さじ1/2
・塩 小さじ1/2
・しょうゆ 小さじ1/2
・酢 小さじ1

<作り方>
1.鍋に豆乳か牛乳、コーンスターチ、卵黄、砂糖、塩、しょうゆを入れて良く混ぜてから中火にかける
2.とろみが出てきたら弱火にして2分ほど煮詰め、火からおろして酢を加えて良く混ぜて完成

●ワサビ
<材料>※2人分
・プレーンのオランディーズソース 2人分
・わさび 小さじ1/3

<作り方>
ボウルにプレーンのオランディーズソースとわさびをいれてよく混ぜ合わせて完成

●マスタード
<材料>※2人分
・プレーンのオランディーズソース 2人分
・マスタード 大さじ1

<作り方>
ボウルにプレーンのオランディーズソースとマスタードをいれてよく混ぜ合わせて完成

●カレー
<材料>※2人分
・プレーンのオランディーズソース 2人分
・カレー粉 小さじ1

<作り方>
ボウルにプレーンのオランディーズソースとカレー粉を入れてよく混ぜ合わせて完成

バーニャカウダ1

作ったオランディーズソースは冷蔵庫で約2日間保存ができます。エッグベネディクトだけでなく、肉料理や魚料理、野菜サラダや温野菜などに使えるソースなので、ぜひお好みのソースにアレンジして、色んな料理を楽しんでみて下さい。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。