スウェードやレザーなど、布製品の汚れ落とし、臭い取りには重曹が便利、その使い方

重曹は換気扇やコンロ、風呂場やトイレなどの水周りの頑固な汚れ落としに最適と、すっかりお掃除グッズとして定着していますが、重曹は洗濯にも使えます。

掃除スプレー1

洗うのが難しいスウェードやレザー製品や、丸洗いできないラグやソファのカバーなどの汚れを取ったり、消臭などにも重曹が使えます。

素材別、汚れ別に重曹の使い方を詳しく紹介します。

Sponsored Link

重曹の使い方

重曹は売られている時は粉の状態です。用途に合わせて、3通りの使い方があります。

・重曹水
水250mlに対して大さじ1杯の重曹を溶かして作ります。重曹水は汚れが気になる部分に吹きつけて使うことが多いので、いつでも使えるように、スプレー式のボトルに作っておくと便利です。

・重曹ペースト
重曹2に対して水1を加えてペーストを作ります。頑固な汚れをこすり落とす時に使います。

・重曹パウダー
粉のまま直接ふりかけて使います。水が使えない場所や素材にふりかけるだけで、汚れや嫌な臭いを取り除いてくれます。

素材別の重曹を使った洗濯方法

●スウェード素材
1.重曹ペーストをスウェードの汚れている部分に塗ります
2.そのまましばらく置いておきます
3.重曹ペーストが完全に乾いてかたまったら、洋服用のブラシを使ってやさしく払い落します

●レザー素材
1.乾いたタオルを水で少しだけ濡らします
2.重曹パウダーを汚れた部分に振りかけます
3.タオルで汚れを拭き取ります
4.水で濡らしたタオルで、重曹パウダーを拭き取り、残ったパウダーを払い落します

●ウール素材
1.たらいの中にぬるま湯をはり、重曹パウダーを溶かしてウール製品を浸し、そのまま10分ほどつけておきます
2.もみ洗いせず、汚れた部分をやさしく押し洗いします
3.手洗いですすぎます

汚れ別、重曹を使った洗濯方法

●油溶性のシミ
1.シミの裏側にタオルをあてます
2.重曹パウダーを汚れの上たっぷりふりかけます
3.上から酢をたらし、発泡させます
4.シミの上からタオルかペーパータオルでたたくように汚れを落とし、汚れを移しとります

●水溶性のシミ
1.シミのついた部分の裏側にタオルをあてます
2.水に濡らしてかたく絞ったタオルにシミをあて、シミの外側からたたくように落とします
3.シミが残った部分に酢水を垂らし、同様にシミを落とします
4.水ですすぎ、洗濯機で洗います

●血液のシミ
1.シミついた部分にまんべんなくかかるように炭酸水をたっぷり注ぎます
2.しらくそのまま置いておきます
3.シミのついた部分を流水でつまみ洗いします
4.シミが落ちたら、洗濯機で洗います

●袖口、襟の汚れ
1.汚れのついた袖口や襟の部分に、直接重曹ペーストを塗ります
2.しばらくそのまま置いておきます
3.重曹ペーストの上から酢を垂らして発泡させます
4.発泡がおさまったあと、洗濯機で洗います

洗濯物2

ソファやラグの汚れを取る方法

ソファやラグなど、丸洗いできない布製品などの汚れや臭いを取るのにも、重曹が大活躍します。

●カーペットの汚れ
1.汚れの上に、汚れが隠れるぐらい重曹パウダーをたっぷりふりかけます
2.ジュースなどをこぼしたばかりなら、重曹パウダーが水分を吸収するまでそのまま置きます
3.完全に水分を吸収したら、掃除機で重曹パウダーを吸い取ります

●ラグの汚れ、ソファの汚れ
1.重曹パウダーをまんべんなくふりかけます
2.しばらくそのまま置いておきます
3.掃除機で重曹パウダーを吸い取ります。汚れが気になる時は、かたく絞った雑巾でたたくようにシミを取ります

●革張りのソファの汚れ
1.汚れの上に重曹ペーストを塗ります
2.一晩そのまま置いておき、湿らせたぞうきんで拭き取ります
3.乾拭きします

●カーペット、じゅうたんの油汚れ
1.カーペットについた油汚れの上に、直接重曹パウダーをふりかけます
2.汚れに重曹をもみこみ、濡らしたぞうきんをかたく絞って上からたたいて落とします
3.乾いたぞうきんで水分をよく拭き取り、乾燥させます

その他に、重曹は消臭効果もあるので、臭いが気になる時にオススメです。例えば、毛布やセーターなど、長い間押し入れにしまっておいて、いざ使おうと思って出したら、カビ臭くなっていた、ということありませんか?

そのような時は、毛布やセーターなどに直接重曹を振りかけて数時間~半日程度置いておけば、重曹が嫌な臭いを吸い取ってくれます。部屋に広げておくのが邪魔な場合は、重曹を振りかけたら、そのままクルクルと丸めて部屋の隅に置いておけばOKです。

数時間~半日程度そのまま置いておき、あとは掃除機で吸い取るか、はたきなどではたいてしっかり重曹の粉を振り落とせば、嫌な臭いも簡単に取ることができますよ。

リビング

重曹というと、すっかりキッチンやトイレ、風呂場など、水周りの掃除に使えるアイテムとして定着していますが、このように洗濯や、丸洗いできないものでも、汚れを取ったり臭いを取ったりして使えます。今まで丸洗いできなくて、汚れや臭いが気になっていた布製品も、重曹できれいになります。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。