宝くじはいつ購入する?購入した宝くじはどこへ保管する?【2015】

年末ジャンボやサマージャンボなど、宝くじを買って一攫千金を夢見る方も多いですよね。よく当たると評判の売り場で買ったり、金運が上がる方法などを実践したりと少しでも当選確率を上げよう、という方も多いのではないでしょうか?

宝くじ

宝くじが当たる売り場、保管場所、購入日などについて詳しく紹介します。

宝くじはいつ買う?

宝くじを購入する日は、一粒万倍日がオススメです。宝くじ売り場に行くと、一粒万倍日の日はのぼりが出ている事が多く、この日に購入すると当たりやすい、と言われています。

一粒万倍日とは?

一粒万倍日は「いちりゅうまんばいび」「いちりゅうまんばいにち」と読みます。日本の暦で縁起が良いとされるのは「大安」の日ですが、一粒万倍日は大安と並んで縁起が良い日、とされています。

一粒万倍は、一粒の籾(もみ)が万倍になって実り稲穂になる、という意味です。その為、一粒万倍日は、何かを新しく始めるのに良い日とされていて、

・仕事始め
・開店
・種まき
・お金を出すこと

などを行うと良いと言われています。

その為、宝くじも一粒万倍日に購入すると、宝くじを購入するのに支払ったお金が万倍になって返ってくる、と言われる為、宝くじの高額当選を狙うなら、一粒万倍日がオススメ、という訳です。

一粒万倍日に気をつける点

一粒万倍日は、その文字通り、一粒が何倍にもなる、という意味がありますが、万倍になるのは良いことだけでなく、悪いことも万倍になる、と言われています。

その為、一粒万倍日に借金したり、人から何かを借りるのはNGとされています。

ズバリ2015年の年末ジャンボ、購入すると当たる日は?

これからのシーズンだと、2015年の年末ジャンボ宝くじですよね。もちろん、一粒万倍日を狙って購入するのがオススメですが、一粒万倍日と、大安や寅の日、天赦日が重なる日が、さらに運がよくなります。

天赦日(てんしゃにち)とは、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされていて、最上の大吉日のことです。天赦日は1年に5~6日しかない貴重な日ですが、2015年の12月14日が天赦日で、さらに一粒万倍日と重なります。つまり宝くじを購入するのに最適な日!ということ。

2015年の年末ジャンボを購入する予定の方は、12月14日(月)に購入をオススメします。

スポンサーリンク

当たる宝くじ売り場とは?

日本各地に、高額当選が出る、言わゆる当たる宝くじ売り場、というのが存在しますよね。有名なのが東京の西銀座チャンスセンターです。さらに窓口も1番窓口が人気で、毎年、宝くじ発売初日になると、日本全国から当たる宝くじを求めて長蛇の列ができます。

このように、あなたの住んでいる地域にも、当たる宝くじ売り場、というのがあれば、ゲン担ぎで、当たる宝くじ売り場で購入してみてはいかがでしょうか?

当たる売り場が近所にない、という場合は、金運に関係する方角が西になる為、西向きの宝くじ売り場、もしくは自宅から西にある宝くじ売り場が良いと言われています。

さらに人通りの多い売り場で買うのもオススメです。運気は雰囲気的にも物理的にも明るい場所の方が活性化すると言われていて、人通りが多ければ、明るい気が充実していて、他の人の運気を分けてもらうことができるそうです。宝くじ売り場の店員さんも、愛想がよく明るい人だと、さらに効果が期待できます。

宝くじ1

宝くじの保管場所

宝くじを購入したら、当選発表まで自宅で保管しておきますよね。保管するのにも願かけをして、少しでも当選確率をアップさせましょう。

宝くじを保管するのにオススメの場所、当たる保管場所などは諸説がありますが、風水で言われているオススメの場所を紹介します。

・暗い場所
・北側
・寝室

が良い、と言われています。寝室が北側にあればベストですね。
風水では、お金は暗いところで増える、と言われているそうです。その為、家の中のできるだけ暗い部屋が良いので、北側になりますよね。逆に光が差し込むような南の部屋はNGです。

家の中の暗い部屋、さらに宝くじを黄色、もしくは金色の布で包み、引き出しの中にしまっておくのがベストだそうです。黄色の布がなければ黄色の紙や封筒でもOKです。とにかく暗いところを好む為、引き出しでも、普段からあまり使わない引き出しが良いそうです。

金運1

宝くじを冷蔵庫に保管すると当選するのは本当?

宝くじを冷蔵庫に保管しておくと高額当選する、というジンクスがあるのをご存知ですか?

風水ではお金は暗いところで増える、と言われていますが、さらに涼しい場所でも増える、と言われている為、冷蔵庫で保管する、というのは風水的に見ても間違いではありません。

が、冷蔵庫は毎日開閉する場所なので、光が頻繁に差し込み、暗い場所とは言えません。その為、宝くじを保管するのには決して最適ではない、と言えます。

やはり上記で紹介したように、家の中の北側にある、普段からあまり使わない引き出しの中に黄色、もしくは金色の布で包んで保管しておくのがベストです。

せっかく宝くじを購入するなら、少しでも当選確率を上げたいですよね。ここで紹介した当たる売り場、購入日、保管場所など、できることから取り入れてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。