2016年の春財布はいつ買う?金運が上がる色、素材とは?

年末や年明けになると、財布を新調する、という方も多くいらっしゃいますよね?春財布は貼る財布とも言われ、財布が膨らむということから、金運が上がる、と言われています。

金運1

2016年の春財布はいつ買うのがいいのか?いつおろすのがいいのか?金運が上がる色や
素材などについて詳しくまとめました。

Sponsored Link

春財布とは?

春財布とは、張る財布とも言われ、財布の中がお金がパンパンに張る、という意味で、金運がアップする、と言われています。

春財布と書く為、春(3~4月頃)に新調する、というイメージがあるかも知れませんが、新しく年が明けてから使い始めてもOKで、一般的には1~3月の間に買い替えると良い、と言われています。

2016年の春財布はいつ買う?

財布を新しく降ろす日、さらに購入する日も重要です。

日本の暦には、大安や寅の日などの吉日があり、その日に合わせて購入、もしくは使い始めるのが良いと言われています。

中でも、財布を購入したり、おろしたりする日に最適なのが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)です。一粒万倍日は、よく宝くじ売り場に立っているのぼりに書いてありますが、その字の通り、一粒の籾が何万倍もの稲穂になる、という意味があり、新しく物ごとを始めるのに最適な日、と言われています。

さらに2015年12月14日の一粒万倍日は、日本の暦の上で最も吉日と言われる天赦日と重なっていて、財布を購入する、もしくは新しく使い始めるのに最適の日と言われています。

一粒万倍日は、大安や寅の日などの吉日と重なると、さらに効果が倍増すると言われていて、2015年の12月14日は、1年に4~5回しかない天赦日と重なった貴重な吉日なので、まさに春財布を買う、おろすのには最適の日、と断言できます。

年が明けて、2016年の1月にも一粒万倍日はありますが、残念ながら大安や寅の日などの吉日と重なる日がありません。

スポンサーリンク

金運が上がる財布の形は?

金運を上げたいなら、財布の形にもこだわりたいものですよね。

金運を上げたいなら、財布は長財布が良い、と言われています。ある税理士さんが書いた本で「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」というベストセラーもあり、長財布が金運アップに良いというのは、もやは常識です。

長財布にするとなぜお金が貯まるのか、なぜ金運が上がるのかについては、諸説がありますが、お財布は居心地の良いところに集まる、と言われています。その為、折られて収納する二つ折財布よりも、折らずに収納できる長財布の方がお金にとっても居心地が良いので、長財布を使うと金運が上がる、と言われています。

金運が上がる財布の色、素材は?

金運を上げるには、お財布の色、さらに素材も重要になります。

お財布の色にはそれぞれ意味、効果があるので、以下を参考になさって下さい。

黄色→お金を引きこむ力がある
黒色→お金を貯め込む力がある
金色→黄色と性質が似ていて、エネルギー吸収した後に貯め込む力がある
白色→悪い気、運気を浄化する力がある
ピンク→突然、幸運が舞い込むことがある
茶色→お金が居つく、とどまる

ちなみに財布で絶対NGなのが赤色です。赤だけは選ばないようにしましょう。

昔から、白蛇(シロヘビ)は、弁才天の使いとして富をもたらすと言われ、商売繁盛や金運の神として崇拝されています。さらに蛇は年に4~5回脱皮しますが、脱皮を重ねるごとにぐんぐん成長していき、その蛇の抜け殻を財布に入れておくと飛躍を成し遂げ、お金が貯まると言われています。

その為、金運アップに最強の財布の素材はシロヘビと言えますが、シロヘビは国の天然記念物に指定されていて、財布に加工することができません。そこでオススメなのが、シロヘビにまつわる「いわれ」を忠実に再現して作られた本牛革の開運白蛇財布です。

コチラ > 最強金運開運白蛇財布

財布屋のお財布愛用者の口コミ、体験談を紹介

金運が上がる、と有名な財布が、財布屋の金運財布です。財布屋の財布を使い始めてから、金運が上がった、運がよくなった、など、効果を実感している方が多く、財布屋のもとには、全国からお礼のお手紙が届けられるそうです。
そんな財布屋の愛用者の体験談を紹介します。

・スクラッチや宝くじなど、小額ではあるが当たるようになった
・懸賞で海外旅行が当たった
・条件の良い仕事につくことができた
・ちょっとしたラッキーが重なって、何か困ったこと、トラブルがあっても、必ず誰かが助けてくれる
・就職活動で、希望通りの仕事に就くことができた
・今まで宝くじを買い続けてきて、最高金額に当選した
・人気アーティストのチケット、しかも良席が取れた

財布

財布の寿命は約3年と言われています。ボロボロでくたくた、中も整理されておらず、レシートやいらないものでパンパンに膨らんだ財布を使い続けていては、金運は上がるどころか下がってしまいます。

2016年に春財布を新調して、金運アップを目指しませんか?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加