空気清浄機以外に、加齢臭、タバコ臭を消す方法とは?

部屋の中に嫌な臭いが充満すること、ありますよね?タバコ臭や食事の臭い、加齢臭なんかも気になることもあります。

臭い1

嫌な臭いを取るには、窓を開けて換気する、空気清浄機をつける、などの方法がありますが、それ以外の消臭方法を詳しくまとめました。

Sponsored Link

カーペット、絨毯のほこり臭さを取る方法

換気したり、掃除機をかけても部屋の中に嫌な臭いが残るのは、カーペットやじゅうたんなどの奥に入り込んだホコリが原因、ということがあります。このような臭いには、重曹が効果的です。

<使い方>
重曹と塩をカーペット、絨毯全体にふりかけ、数時間、もしくは一晩そのまま置いておき、掃除機で吸い取るだけでOKです。重曹は消臭効果があるので、臭いを消してくれ、塩はホコリを吸着してくれるので、重曹と塩をふりかけるだけで、嫌な臭いと臭いの原因であるホコリを取り除いてくれます。

また、カーペットやじゅうたんにダニがいて、ダニが臭いの原因となることもあります。ダニは臭いだけでなく、かゆみの原因にもなるので、ダニ予防、ダニ対策もする必要があります。ダニ予防には、消毒用エタノール、精油(ラベンダー、ユーカリ、ローズマリーのいずれ)、精製水を使用します。

<使い方>
スプレーボトルに消毒用エタノールを3ml、好みの香りの精油3滴、さらに精製水を60ml
加えてダニ予防スプレーを作ります。これを毎晩、寝る前にカーペット、じゅうたんにスプレーすることでダニ予防ができます。

作ったダニ予防スプレーは3ヵ月を目安に使い切るようにします。ラベンダー、ユーカリ、ローズマリーには抗菌、防虫作用があります。お好みの香りを選んで作れば、部屋全体に好みの香りが広がります。

カーペット

カーテンの嫌な臭いを取る方法

カーテンなどの布製のものには臭いがつきやすく、中々とることができません。毎日のように洗うことが難しいので、簡単に消臭できる重曹スプレー、お酢スプレーでの消臭方法を紹介します。

<使い方>
水に重曹を溶かして重曹水を作り、スプレー式のボトルに入れて、カーテンに吹きつけるだけでOKで、重曹の消臭効果で、嫌な臭いを取り除いてくれます。タバコの臭いにはお酢の方が効果的なので、酢水を作りスプレーするとタバコのヤニ臭を消してくれます。

また、掃除機をかける時、カーテンにも掃除機をかけると消臭効果があります。

ソファの掃除方法

洗うことができないソファのお手入れ方法を素材別に紹介します。

・布製のソファー
カバーが洗えるものは洗濯をするのが最も効果的です。洗濯機で洗う前に、カバーに重曹と塩をふりかけて手でもみ込んで、さらに酢水をスプレーしてそのまましばらく置いておきます。それから洗濯機で通常通りに洗濯をすると、しみついたホコリ臭さ、汗臭さ、食べこぼしの汚れなどをスッキリ落とせます。

カバーがはずせない場合は、重曹をふりかけ、数時間から一晩そのまま置いておき、掃除機で吸い取ると、嫌な臭いを消臭してくれます。

・合皮ソファー
まずソファー全体のホコリをはたきで落としてから、酢水をスプレーし、乾いた布で拭き取ります。

・本革ソファー
ソファー全体のホコリをハタキなどで落とし、乾いた布で拭き取ります。

ソファ

畳のカビ臭さを取る方法

畳からカビくさい臭いがしたら、お酢で拭くのが効果的です。

<拭き方>
1リットルの水に対してお酢を大さじ1~2杯加えて、その中に雑巾をひたして固く絞り、畳の目の向きに沿って拭きます。湿気が残っていると余計に嫌な臭いが残ってしまうので、天気のいい日を選んで、窓を開け放して、風を通してよく乾燥させます。

スポンサーリンク

こたつの中の不快臭をとる方法

こたつは下半身を入れて温めるので、どうしても嫌な臭いがこもってしまいます。こたつの中の不快な臭いを取るには、冬によく食べるみかんが効果的です。

みかんの皮をネットなどに入れて、こたつの中に吊っておくだけで、嫌な臭いを取り除いてくれます。みかんを食べたら皮は捨ててしまわず、こたつの中で臭い取りとして活躍させましょう。

みかん1

部屋の中の加齢臭、体臭を取る方法

加齢臭、体臭はどの部屋でも気になりますよね。そんな時には備長炭黒炭が消臭効果を発揮してくれます。

<使い方>
備長炭、黒炭の両方を、1坪あたり1kg以上を、できれば部屋の四隅に置いておくと、嫌な臭いを消臭してくれます。炭の消臭効果は数ヵ月持続し、数ヵ月に1度水洗いをして、日干しすれば繰り返し使えます。

臭いの強さに応じて、炭の量を調節して下さい。臭いがこもりやすいベッドルームも忘れずに!!

加湿器の臭いを取る方法

加湿器はタンク内部の掃除や水の取り替えをこまめにしないと、雑菌、カビが繁殖して水蒸気と一緒に悪臭を放出して、部屋に嫌な臭いを充満させてしまいます。

そこで、あらかじめ水の中にレモンの精油を2~3滴入れておくのがオススメです。レモンには強い殺菌作用があり、雑菌、カビの繁殖を防ぐ効果があります。レモンの他に抗菌作用がある精油は、ラベンダーやティートゥリーです。

加湿器の機種によっては精油を使えないものもあるので、使用説明書をよく読んでから使うようにして下さい。

アロマ4

部屋の中に広がる嫌な臭いを取り除く様々な方法を紹介しました。部屋でリラックスして過ごしたいのに、嫌な臭いがこもっていると、かえってストレスがたまってしまう、ということありますよね?気になる臭い、紹介した方法で取り除き、快適な空間を作って下さい。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。