お金がたまる・金運アップ、ゆうはんの赤風水術・お財布風水

 愛新覚羅ゆうはんあいしんかくらゆうはんさん、という風水師、占い師の方が、最近、女性を中心に人気を集めています。

金運1

ゆうはんさんの風水術は、赤色を取り入れたものが多く、手軽に日常生活に取り入れられる、として人気を集めているそうです。ゆうはんさんの風水術の中から、特にお金がたまる、金運アップに効果が期待できる風水術について、まとめました。

Sponsored Link

愛新覚羅ゆうはん式、金運アップの赤風水

●通帳や現金を、赤で包む

お金が好む方角が、北、西、北東とされていて、その中でも「北」は、貯蓄や蓄えに対する運気をもたらす方角だそうで、特にムダ遣いが多い人や、貯蓄ができない人にオススメなんだそうです。

他の風水でも、よく北の静かな場所にお金などを保管するといい、とは聞きますが、愛新覚羅ゆうはん式の赤風水では、さらに、赤い風呂敷や赤い色の布で、お金、通帳をくるんで、部屋の北にある暗いところにしまっておくのが良いそうです。北側にクローゼット、タンスがあると最適なんだそうです。

お金に休息を与えることでお金が育ち、金運アップにつながるんだとか。

通帳1

●西日が差しこむホテルなどのラウンジで過ごす

太陽には、朝日、西日という言葉があり、時間によって地球に与えるエネルギーが変わるそうです。特に夕焼けの赤い西日は、ぽかぽかと温かく照らしてくれ、この西日にあたることで、お金に好かれるようになる効果があるそうです。

この西日が差しこむ、ホテルなどのラグジュアリーなラウンジで過ごすのが金運アップに良いそうで、西日を浴びて、優雅に夕焼けを楽しみながら過ごします。

リッチなホテルなどは、裕福な人、金運に恵まれた人が多く集まる場所でもあり、豊かな金運が巡っている場所なので、西日を浴びながら、さらに周囲の金運も取り込んでいきます。

さらに回数を重ねるほど効果があるそうです。どんどんお金に好かれていくそうで、いつしか自分も当たり前のように、贅沢なカフェラウンジでお茶などを優雅に楽しむ日がくるかも・・・との事です。

●赤とゴールドの福を飾って、部屋に金運を呼び寄せる

金運アップするにおいて、運気の通り道である玄関は、とても重要な場所です。中国では、玄関を開けた目の前に「福」と書かれ、赤とゴールドで華やかに彩られた菱形の紙や布が飾られている家庭が多いそうですが、これがまさに金運アップの飾りなんだそうです。

この飾りを逆さに飾ることで福がたくさん入ってくる、と言われるそうなので、中華街などで売られているものを購入して、玄関のドアの内側や、玄関を入ったすぐ目の前の壁などに飾ることで、福を呼び寄せて、金運がアップするんだとか。

●赤と緑でお金の通り道を作る

鬼門である北東の壁面や天井、梁などに緑のシールを貼り、裏鬼門である南西に赤いシールを張ります。これで、部屋の対角線となるところに、赤と緑の相互作用でお金の通り道が作られます。

鬼門には緑がもつ育むエネルギーが注がれ、裏鬼門には赤が持つ活性するエネルギーが加えられ、家にある金運のパワーをどんどん上げていく赤と緑の風水術なんだそうです。家に入ってきたお金を活性化し、さらにそれが育まれるという、ダブルの効果が期待できるんだとか。

シールがない場合は、折り紙などを丸く切って両面テープで貼るなどして代用してもOKだそうです。(円の直径は2cm以内)

スポンサーリンク

愛新覚羅ゆうはん式、お財布風水

●金運が上がる財布の作り方

新しい財布に替えるタイミングも重要で、暦上の吉日で言うなら、

・一粒万倍日
・天赦日
・巳の日

のいずれかが良いそうで、さらに季節で最も良いのが「春」だそうです。春は新しい物ごとを始める機会が多く、その節目に財布も替えるのが良いそうです。

財布を新しく購入したら、まずは箱に入ったままの状態で赤い布に包み、北西の一番暗い場所に保管しておきます。そして、古い財布から新しい財布に替える作業(中身の移し替えなど)も、その場所で行います。赤い色が、新しいお財布に命を吹き込み、お金の生命力を高めてくれ、金運アップに効果が期待できます。

さらに使う前に、札入れに入るだけの一万円札を詰め込み、赤と緑の折り紙を2枚重ねて半分に折り、詰め込んだ一万円札を挟むようにお財布に入れておきます。これで、赤のお金を活性化する効果と、緑のお金を育む効果が財布に染み渡っていくそうです。

貯金箱1
赤色は風水では火を表しているので、赤い財布を使うとお金を燃やしてしまい、金運が下がる、お金が貯まらない、と言われていますが、愛新覚羅ゆうはん式のお財布風水で言う赤は、生命力や活力を表しているので、お財布とお金のエネルギーが向上している、とイメージを赤に込めると良いそうです。

さらに小銭入れの中に、オールスパイスの実を1~3粒入れておくとよいそうで、金運を高める効果があるそうです。オールスパイスには、防腐作用や抗菌作用もあって、金銭の邪気も祓ってくれる、とも言われているそうです。

中国で売られている「福」のお守りの、財布に入るくらいの小さいサイズのものをお札の間に挟みこむように入れておくと、お金に循環が生まれ、新陳代謝の良いお財布になります。手作りでもOKで、折り紙や画用紙などの赤い紙を3~5cm角に切り、中央に「福」とゴールドのペンで書いたもので代用できます。

財布
手軽にできる赤風水術、金運を上げたい、お金が欲しい、という方は、ぜひ生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。