炭酸水に酢を加えた酢パークリングのダイエット効果とは?

炭酸水にお酢を加えて作る、その名も酢パークリングが注目を集めています。

酢パークリング

炭酸水、お酢の効果を一度に摂取することができ、ダイエットや便秘解消など様々な効果が期待できます。酢パークリングの効果や作り方などについて詳しく紹介します。

Sponsored Link

酢パークリングの効果とは?

炭酸水にお酢を加えたものが酢パークリングです。炭酸水、お酢の効果を一度に摂取することができます。炭酸水、お酢の効果は以下の通りです。

・炭酸水の効果
炭酸水とは炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだ水のことで、天然の炭酸水の他に水に炭酸ガスを溶け込ませた商品もあります。

炭酸がカラダの中に入ると、炭酸の刺激で胃が動き、腸のぜん動運動を促して便通を改善してくれます。腸内の排泄物がスムーズに排出される為、デトックス効果も期待できます。

また炭酸水を飲むことで満腹感が得られるので、食べすぎが防げ、ダイエット効果も期待できます。

・酢の効果
お酢には血糖値の上昇をゆるやかにしたり、中性脂肪の上昇を抑制するなどの効果があります。

ある研究では、酢酸を朝と夜の2回に分けて食後に飲んだところ、内臓脂肪が減少したり、大さじ1杯相当の酢酸で、食後の血糖をゆるやかにする、高めの血中脂質や血圧を下げる作用も確認されています。

つまり炭酸水にお酢を加えた酢パークリングで、便秘解消、体脂肪減少、ダイエットなどの効果が期待できます。

diet2-1

酢パークリングの作り方

酢パークリングの作り方は以下の通りです。

<材料>
・炭酸水 500ml
・酢 大さじ1杯

<作り方>
1.炭酸水にお酢を加えるだけ

スポンサーリンク

酢パークリングの効果的な飲み方

酢パークリングの効果を最大に生かす為には、1日500ml飲み、さらに1回に250mlを飲むようにします。つまり1日2回、250mlずつの酢パークリングを飲めばOKです。

お酢が持つ内臓脂肪を減らす効果を得る為には、食事中に飲むのがベストです。その為、朝食時、昼食時や、昼食時、夕食時など、食事時間に飲むように習慣づけるのがオススメです。

また、酢パークリングの作り置きはNGで、その日に作った酢パークリングは、作った日に飲み切るようにして下さい。

炭酸水2

酢パークリング、アレンジレシピ

酢パークリングは、当然お酢なので、ツンとした風味があります。このツンとした風味が苦手な方は、始めは飲みにくいと感じるかも知れません。
酢パークリングをアレンジしたオススメレシピをいくつか紹介します。

●レモン&ハチミツ酢パークリング
<材料>
・レモン スライス3枚
・ハチミツ 大さじ1
・リンゴ酢 大さじ1/2
・炭酸水 250ml

<作り方>
1.レモンを薄く切る
2.グラスにレモンとハチミツ、リンゴ酢を入れ、炭酸水を注いでよくかき混ぜて完成

クエン酸を含むレモンなどの果物は、酢っぱさがマイルドになり、ジュース感覚でおいしく飲むことができます。また、よく冷えているほどツンとした感じも和らぐので、冷たい炭酸水を使うのもポイントです。

サイダー1
●キウイ&ハチミツ酢パークリング
<材料>
・キウイ 1個
・ハチミツ 大さじ1
・穀物酢 大さじ1/2
・炭酸水 250ml

<作り方>
1.キウイの皮をむき、5mmの厚さに切って、さらに食べやすい大きさに切る
2.グラスに切ったキウイ、ハチミツ、穀物酢を入れ、炭酸水を注いでよく混ぜて完成

キウイ入りの酢パークリングなら、1杯で食物繊維2.2gが摂れます。腸内環境を整えるのに最適なドリンクです。

キウイ1

●梅サワー風酢パークリング
<材料>
・梅干し 1個
・青ジソ 1枚
・穀物酢 大さじ1/2
・炭酸水 250ml

<作り方>
1.青ジソを千切りにする
2.グラスに梅干し、穀物酢を入れ、炭酸水を注いでよく混ぜ、シソを散らして完成

食事中に飲むのにオススメの甘くない1杯です。梅干しのオレアノール酸は肥満予防にも効果的です。

●ジンジャエール風黒酢酢パークリング
<材料>
・ショウガ 2かけ(20g)
・黒酢 大さじ1/2
・ミント 1つかみ(10g)
・炭酸水 250、l
・ハチミツ 適宜

<作り方>
1.ショウガを洗い、皮をむいて千切りにする
2.グラスに1と黒酢を入れ、炭酸水を注ぐ
3.ミントを加えてよく混ぜる。好みでハチミツを加えて完成

ショウガがカラダを温め、脂肪燃焼を促進してくれる1杯です。

しょうが1

オススメの炭酸水、お酢は?

酢パークリングを作る時に使う炭酸水、お酢はお好みのものでOKですが、炭酸水は便通を促すマグネシウムなどのミネラル豊富な硬水がオススメです。

ミネラルを豊富に含む炭酸硬水としてオススメなのが、ゲロルシュタイナーです。100ml中に36mgのカルシウムを含んでいます。

コンビニやスーパーなどで手軽、さらに手頃な価格で購入できるのがウィルキンソンの炭酸水です。500mlで95円です。

お酢は、好みで飲みやすいものを選んでOKですが、ツンとした感じが苦手な方は、マイルドなリンゴ酢から始めるのがオススメです。コクや芳醇な香りを楽しみたい方には黒酢がオススメです。

ダイエット1

1日1杯の酢パークリングで、便秘解消、ダイエット効果、様々な効果が期待できます。簡単手軽に始められるので、興味のある方は試してみて下さい。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。